pairs(ペアーズ)はチャットで会話ができる?仕様やコツを解説します!

pairs(ペアーズ)

pairs(ペアーズ)というマッチングアプリがここ数年大人気です。

異性とマッチングして、メッセージ交換ができる!という内容ですが、

メッセージ交換ってメールを受信するってこと?

どんな形式で会話ができるの?

 

と、使用するときのイメージがいまいちつかめない人もいるのではないでしょうか?

そこで、ペアーズに登録した場合、どのようにして異性とメッセージ交換をするのかをお伝えします!!

ペアーズはチャット形式で会話ができる婚活サイト

”メッセージ交換”というと従来のメール交換を想像される方も多いと思います。

が、ペアーズでいうメッセージ交換とは、実質チャット形式のことを指します!

1つの画面上に、お互いの会話がどんどん表示されていくという仕様。

分かりやすいし、感覚的で、本当に会話をしているような気分になれますよね!

LINEのアプリを使用している方や、パソコンでチャットをしたことがある方は感覚がつかみやすいかと思います!

ペアーズのメッセージ機能の特徴

  • リアルタイムで話せる

チャット形式なので、あまりタイムラグがなくほぼリアルタイムでトークすることも可能です。

スイスイと会話ができてしまうので、会話が弾めば楽しめますよね!

  • メール機能はなし

ペアーズではメール受信のような機能はありませんので、上記のようなチャット形式でしか会話ができません。

  • マッチングした相手としかチャットができない

ペアーズでは”マッチング機能”を採用しています。

プロフィール写真や自己紹介を読んで、お互いに気に入った相手とのみチャットすることが可能。

お互いが気に入った時「いいね」ボタンを押しあったときに、チャット画面が出現します。

他の人に会話を見られることもないし、他の人は参加できないため、2人きりの世界となります。

 

ペアーズで異性とチャットをする方法

  1. ペアーズに登録後、検索から異性を検索!条件は年齢や居住地などいろいろ細かく設定できます。
  2. 気になった異性をみつけたら「いいね」ボタンを押してみます。
  3. 相手からも「いいね」が返ってきたらマッチング成立
  4. チャットができるようになります。

 

このように気になった異性と「いいね」ボタンを押しあって、相思相愛となった相手のみとチャットができるという仕組みなんです。

チャットの内容は消えないし、基本はずっと見ることができる

ペアーズでやりとりしたチャットの内容はどんどん流れていきますが、ログとして残りますので消えたりすることはありません。

「この前なんの話したっけなぁ?」

と思っても後から見返すことが可能!

 

メールだと1通ごとに開封しなくちゃいけないので面倒ですが、チャットならスクロールして遡ればいいので簡単に見返すことができます。

 

ペアーズのサイトからログアウトしても、ペアーズのサイト内にきちんと保存されます。

自分で削除しない限りは残しておいてもらえるのでとても便利ですね。

メールアドレスを教えてメールをすることもできる

ペアーズでマッチングした相手とは、メールアドレスを交換して、メールをすることも可能です。

メールアドレス、LINE、電話番号など、直接の連絡先を交換してそちらで連絡をとりあってOKというルールになっています。

 

マッチングしてからペアーズ上で仲良くなったら、直接の連絡先を交換するという人もけっこう多いです。

こちらは個人の判断にゆだねられますが、このようなこともできますね。

ペアーズでチャットをするときのコツは?

ペアーズでマッチングしたけれど、どんなことをチャットで話せばいいの?

もう話すことがないよ・・・

と、会話で困ってしまう人も結構多いと思います。

ですが何を話そう?と、考えるよりも今の感情などを織り交ぜた他愛もない話で大丈夫です。

 

短い文章をスイスイ送ることが重要

チャットはせっかくリアルタイミで、会話のようなものができるので短い文章をたくさん送った方が今の気持ちなどが伝わりやすかったりします。

 

メールだと送受信があるので、短いと素っ気ない感じだと思われがちですが、チャット形式だと短くてもテンポよく返事ができますよね!

 

会話に困る人って

  • 趣味の話
  • 仕事の話
  • 恋愛話

など、どんどんしらみつぶしに話題を出していって、もう話すことがなくなってしまうんです。

共通の職場などでもない限り、このような話題はなかなか広がりません。

 

なので、大切なのは感情がちゃんと入った会話です。

人間は感情の生き物なので、おかしかった・悲しかったなどの感情は毎日無限大に出てきます。

話の内容に注目するよりも、感情を表現する方が会話も盛り上がるし楽しくなるんです。

 

「笑」と入れてみたり、楽しかったなどの表現を入れてみたりしてみてください。

個人的な仕事の話などの情報交換をするよりも、感情を共有できたほうがずっと距離は縮まるというものです。

 

ペアーズ以外でも同じで、楽しい記憶に残る思い出はかならず笑いや涙があるものなんです。

感情をうまく使えば、チャット形式の会話はどんどん楽しくなっていきますよ!

 

pairs(ペアーズ)公式サイトはこちら

 

コメント