Pairs(ペアーズ)はfacebookなしで利用可能!連携&解除方法やメリットデメリットを解説!

pairs(ペアーズ)

マッチングアプリPairs(ペアーズ)をやってみたいと思ったときに、ふと

「Facebook経由で登録しなくちゃいけないんだっけ…?」とどこかで見た情報を思い浮かべる人もいるでしょう。

 

Facebookなんてずっとやってないし経由したくない、そもそもFacebookやったことがない!

という人も多いでしょう。

まず結論から申し上げますと、ペアーズはFacebookなしで登録利用OKです。

 

特にペナルティもありませんし、Facebookを経由することも、経由しないことも自由に選択できます。

ですが、

  • わざわざFacebookと連携していたペアーズが何故FacebookなしでOKになったわけ…?
  • そもそもFacebookを経由するメリットやリスクってあるの…?
  • やっぱり今からFacebookと連携したくなった
  • Facebookの連携を解除したい…。

など、その構造がイマイチ分からない方もいるでしょう。

これからペアーズを利用される方に向けて、Facebook×ペアーズの関連性やメリットデメリット、主な登録方法などをご説明します。

安心して恋活や婚活を始めたい方は是非こちらからご納得して開始してみませんか?( `ー´)ノ

ペアーズがFacebookなしでOKとなりました

ペアーズは2012年10月にリリースされ、マッチングアプリの洗堀としてサービスを開始!

当初はFacebook連動型というコピーで、登録者はFacebook連携が必須となっていました。

 

ですが、ペアーズが一般的に浸透してきた2017年頃からFacebookなしで登録利用可能というルールが登場し、Facebookアカウントなしで誰でも登録利用できるようになりました。

 

理由としては、

  • Facebookの利用者が年々減ってきている
  • ペアーズのようなマッチングアプリが一般的になってきた

 

というようにFacebookを経由する意味合いがだんだんなくなってきたことが原因です。

あなたのまわりでも、FacebookよりTwitterやInstagramに流れて行った人は多くありませんか?人気のSNSが移ろいでいってしまいましたよね。

マッチングアプリは最先端の恋活システムですので、世の動きについて行かなければ遅れてしまうため、これは必然的と言えるでしょう。

Facebook連携がなくなっても、ペアーズは人気を保持していたため特に支障もないというところですね。

 

では、そんな世の中の流行に合わせてFacebookが必然でなくなったペアーズですが、今現在もFacebookの連携は生きていますし、それ経由で登録する方も実はたくさんいます。

連携なしでもOKとは言え、念のためそのメリットやデメリット、連携方法などある程度仕組みを知っておけば、その都度適応が可能となりますので、是非下記を参考にしてみてください(^o^)丿

 

ペアーズにFacebookなしで登録する場合はこちらよりログイン≫

ペアーズにFacebook連携のメリット

ペアーズがFacebook連携を取り入れたのには実はメリットがあります。

Facebookの友達にペアーズをしている事がバレない

ペアーズにFacebook連携をする場合、あなたの友達登録している人がペアーズに登録してもお互いが表示されないように操作されます。

 

男友達をたくさん登録していてて、もし誰かがペアーズに登録してあなたのプロフィールが見つかったらなんだか気まずいし、そうではなくても別にバレたくない情報ですよね。

 

そんな気まずさをあらかじめ傍受してくれるのがFacebook連携なんです。

一見連携というと、ペアーズをやっていることがFacebookの人にバレてしまうんじゃないかと勘繰ってしまいますが、実はその逆。

親しい友人にバレないよう配慮されたシステムなのです。

イニシャルや顔写真・プロフフィールが連動される

ちなみにペアーズではFacebookのプロフィール写真とイニシャルがそのまま使えます。

一部プロフィールもペアーズに連携されるのでペアーズのプロフィール作成も自動で行ってくれます。

  • イニシャル
  • プロフィールのメイン写真
  • 居住地・年齢・性別

後から全て変更、編集は可能ですが、最初に入れておいてくれるのは便利。

しかも友達は自動で表示されない仕組みなのでFacebookの知人の誰にもバレません。

まぁ気に入らなければ別の写真やニックネームに変えればいいのでいらない機能という方もいるかもしれませんが、一応便利なのでおすすめです。

Facebookに投稿・友達数は表示されない

ちなみに、ペアーズに登録やプロフィールを掲載したとしても、あなたのFacebookには一切そのお知らせはいきません。

あくまでも友人にバレないというシステムが稼働しますので、ペアーズをやり始めたとしてもあなたのFacebookにはなんの音沙汰もありません。

 

要はFacebook側の情報はペアーズに行くけれど、ペアーズ側の情報はFacebookには行かないというシステム。

こう思うとFacebookを持っている人は経由した方が実はメリットが大きいということがわかりますね。

ペアーズにFacebook連携のデメリット

Facebookのパスワードがないと入れない

Facebookをしばらくやっていなかった人はパスワードやIDがなくて混乱するかもしれませんね。連携は後で解除も可能ですので最初にしておくといいのですが、登録時に入力しないといけませんのでこの点は面倒かもしれませんね。

 

まぁ、ですが、これぐらいで実は特にない…。というのが答え。

ペアーズとFacebookは連携をした方がいいのか?

ということで、Facebookある程度やっていれば連携した方がいいし、まぁ別になくても、ペアーズの登録者ってものすごい人数がいるため(2021年現在なんと800万人…。)、あなたのプロフィールが知人にバレるってなかなかの確率です。

 

もし見つかったとしても、結婚もしていなくて恋人がいなくてペアーズに登録しているのなんて今の時代は特にめずらしいことなんてないし、堂々としていれば問題なし!

Facebookがあっても、なくても、ペアーズは誰でもやる権利はあるということです(^o^)丿

 

ペアーズ無料登録はこちら≫

では、ここからはペアーズに登録していて連携をこれからしたい・あるいは連携を解除したい方に向けて手順などを解説していきます。

ペアーズに後からFacebookを連携or解除する方法や仕組みを解説!

PairsアカウントとFacebookアカウントのを後から連携する方法

ペアーズに登録したけれど、やっぱりFacebookアカウントと連携をしておけばよかったなぁ…。

と、後悔をしている人に向けて後から連携をさせる方法を解説いたします。

~手順方法~

1,【各種設定】から一旦ペアーズをログアウト

2,ログアウト後にホーム画面よりペアーズのアイコンを再度タップして、【facebookではじめる】をタップしてログインをします。

※(ブラウザ版の場合はペアーズのログイン画面を表示)

3,【Facebookアプリでログイン】をタップ。

4,【○○(名前)としてログイン】の画面が登場するのでタップ

これで無事に今のアカウントで連携が可能となります。

 

※ちなみに補足情報として、ペアーズへ登録した際に電話番号認証(SMS認証)をしてしまった人の場合、今のアカウントでFacebook連携は不可能となっています。

上記の方法はメールアドレス登録した人のみ有効な手法。

電場番号でペアーズ登録した場合は、再度新規アカウントをFacebook経由で登録する必要があります。

うさちゃん
うさちゃん

ややこしくってごめんね

PairsにFacebook経由で登録はこちらより≫

PairsアカウントとFacebookアカウントの連携解除方法

Facebookと連携したけれど、やっぱりFacebookを辞めたくなった時やなんらかの事情で解除をしたい場合もあるでしょう。その際は以下の流れで解除が可能です。

  1. 画面右下の「≡」をタップ
  2. 画面下部「設定」を選択
  3. 画面下部「アプリとウェブサイト」をタップ
  4. 「Facebookでログイン」をタップ →一覧から「Pairs」をタップ
  5. 画面右上の、「削除」をタップ
  6. 確認アラートに同意・チェックをしていただき、「削除する」をタップ

現在のペアーズ登録方法3種類を解説

上記のように公式ページに行くと3つの登録方法が用意されています。

Facebook

今回紹介したFacebook経由。

FacebookのログインIDとパスワードを使ってそのまま連携ログインをしていただけます。

パスワードが分からない方は、まずペアーズに登録しようとせずにFacebook側の情報を整えてから実行してみましょう。

Apple ID

iPhone利用者はみんな持っているであろうApple ID経由も可能となりました。

男性の場合は、課金が必要なため、AppleID経由でお支払いもまとめてできるため便利です◎

メールアドレス

ペアーズは以前は電話番号認証登録が必要でしたが、今はメルアドでもOK!

キャリアメール

Yahoo!やGメール

PCのプロバイダメール

など、信頼のおけるドメインのメルアドならフリーでも利用できます。

ペアーズからお知らせも来ることがあるため、普段一番使っているメルアドが一番便利でしょう。

 

Pairs登録画面はこちら≫

結論:Facebookなしでペアーズやっても問題はなし!

ペアーズとFacebookの関連についての解説でした。

ペアーズはFacebook経由で登録するといろいろと利点もあったのですが、時代の流れとともに連携なしでも利用できるようになった!たったこれだけの理由でした。

 

ですので、別に無理にFacebookを作らなくてもそのまま普通に登録していいと思います。

AppleIDなどからの登録も便利ですし、ご自身の用途に合わせてやってみましょう。

便利にペアーズを使いこなして、是非素敵なお相手を探してくださいね( `ー´)ノ



コメント