pairs(ペアーズ)でサブ垢(別アカウント)は作れるの?使い分けたい人に解説!

pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)を利用していると、アカウントをもうひとつ作りたい事情が出てくることがありますよね。

 

  • マッチングしている相手に今のアカウントで他の異性を探しまくっているのがバレたくない
  • 恋人探し、友達探しと使い方を分けたい
  • 前に登録したIDとパスワードが分からなくて再登録したい

 

などなど、こんな時にペアーズでサブアカウントは取得することができるのか解説します。

Pairs(ペアーズ)のサブアカウントはWEB版でやったほうがいい

まず、Pairs(ペアーズ)でサブアカウントを取得して使用する場合、WEB版じゃないとめんどくさいです。

 

というのも、アプリ版だと最初に登録してログインしているアカウントですぐに開くようになっているので、ログアウトとログインがだいぶめんどくさいです。

もし、WEB版にした場合、アカウントごとにお気に入り登録をしてれば使い分けしやすくなりますし、ログインをし直さなくてすむのでかなり便利です。

お気に入り登録するときに例えば名前を

  • ペアーズ(婚活アカウント)
  • ペアーズ(友達作るアカウント)

という風にお気に入りしておけば分かりやすいし、間違えにくいですよね。

 

これならいくらアカウントを作ってもいくらでも管理できます。

Pairs(ペアーズ)のアカウントを追加で作る方法

ペアーズでは、

  • Facebook認証
  • 電話番号認証

のどちらかがあればアカウントを作成することが可能です。

最初に登録した時とちがう方法で取得する

例えば、最初のアカウントは

Facebook認証を通して作った場合、電話番号はペアーズでまだ登録したことはありませんよね。

つまり、まだペアーズの登録に使ったことのない方法で新しく登録するんです。

 

最初の登録が

本垢はペアーズのアプリに電話番号認証で登録した

サブ垢はペアーズのブラウザ版からFacebook認証で登録する

ということです。

 

ペアーズはブラウザ版とアプリがありますが、どちらからアクセスしても特に変わりなく使えます。

そして別のアカウントでログインしても問題なく利用することができるんです。

 

  • Facebookの友達10人以上
  • 電話番号

の2つともお持ちの方は使ったことがない方で上記のやり方でサブ垢を作ることが可能です。

携帯電話を2台契約する

次に、

  • Facebookをやっていない
  • 持っていない
  • 友達が10人以下しかいない

 

という方は、携帯電話を2台契約すると、電話番号が増えますので2つのアカウントを持つことができます。

 

ただ、デメリットとしては機種代や通信費が2倍になってしまうということ。

ちょっとコスト面では痛いですよね。

 

もし、あらかじめ仕事用の携帯電話をお持ちの方はそちらの電話番号でも登録が可能ということになります。

電話番号さえあればネット接続がなくても、ガラケーでも登録することができるんです。

 

電話番号を仕事の携帯にして、自分のスマホのブラウザから新しいアカウントを開くことが可能です。

Facebookを2個つくる

Facebookはメールアドレスがあればアカウントを増やすことができます。

友達を10人追加するのはちょっと面倒ですが、

例えば、ネットワークビジネスをやっていて友達を増やしたがっている怪しい人や片っ端から検索で出てきた外国人などに申請しまくれば友達が10人に増えるかもしれません。笑

 

メッセージやコメントがきても無視すればいいですしね。

 

ちょっと面倒ですが、お金もかからないし、携帯電話も2台いらないし、誰でもできるようなやり方ですよね。

ですが、Facebookをわざわざ作るのは結構めんどうなので、あまりオススメはできません。

友達の電話番号から登録する

最初の電話番号登録のときだけ、友人や家族に電話番号を借りるという手段も無きにしも非ずです。

ペアーズでは登録時に入力する電話番号が本人のものなのか?

という確認は行われません。

 

ただ、電話番号当てに届いたSMS認証をするだけ。

つまり、”その電話番号が実在するのか”という確認を行っているだけなんです。

ネット接続のブラウザ版ですと、再度ログインするときも登録した番号を控えていればIDとして使えますので、登録時の1回だけSMSの確認がとれればOKなんです。

 

が、こちらは名義貸しとなり規約違反になりますよね。

 

電話番号を変更する

最初に登録した電話番号でログインをしっぱなしにします。

そして変更後の電話番号でブラウザから再度、新規登録するということもできます。

 

ただし、電話番号を変更するのって結構めんどうです。

携帯ショップに行って手続きをして手数料を払って・・・

友人や職場やあらゆる手続きで番号の変更を伝えなければならない。

 

めちゃくちゃめんどくさいうえに、コストもかかるのでとても微妙です。

そしてこちらもペアーズに対して詐欺になってしまいますので下手すれば犯罪になるのでオススメはできません。

ペアーズで複数アカウントを持つことは推奨していない

ペアーズで一人のユーザーが、サブ垢を作ったり複数のアカウントを持つことが物理的には不可能ではありません。

ですが、ペアーズでこのような行為は基本的には規約違反。

公式でも”推奨していません”との名言があります。

 

登録できたとしてももし、運営に見つかれば本垢と共に強制退会させられたり、ブラックリストに入れられて、もう戻ってくることが難しくなるでしょう。

有料会員だった場合、払い戻しもされませんので結構リスクです。

 

じゃあ恋活はひとつのアカウントでしかできないの?それじゃあ自分のやりたいことができない!

 

このように困っている人もいると思います。

が、このほかにも解決策はあるんです。

他の恋活サイトで新規アカウント作成

ペアーズは有名な恋活サイトですが、実はほかにもペアーズに似たようなサイトっていっぱいあるんです。

 

  • ペアーズで2つアカウントをつくる
  • ペアーズで1つ、他の恋活サイトで1つアカウントをつくる

って実質同じようなものです。

 

恋活サイトなら、たいていはどこも会員に質は一緒ですし、仕様なども似ていますので変わりはありません。

 

また、ペアーズだけで活動するよりもメリットがたくさんあります。

  • まったく別の異性がたくさん登録している
  • 違法行為でもなくクリーンに利用できる
  • 恋活・婚活を分けて使える

 

ペアーズに何回も登録したって、同じ異性のユーザーしかいません

新規で会員は増えますが、ずっと使っているとアクティブなユーザーはメンツがいつも同じということになってしまいがちに。

1人でいくつも恋活サイトを利用することってそんなにないので、他の恋活サイトも併用して利用したほうが、より多くの異性に出会えるきっかけになります。

 

また、複数アカウントは違法だったり後ろめたさがかなりつきまといます。

が、別の恋活サイトをつくるのは全く違法ではないし健全な行為です。

堂々と恋活ができます。

 

  • ペアーズでは恋人募集
  • 別の恋活サイトでは真剣に婚活をする

などという風に用途を変えて利用することもできて便利です。

 

恋人が欲しいときと、結婚したいときってアプローチ方法がちょっと違ってきたりしますので、目的にあったプロフィールをつくったり異性を探したりできるというわけです。

 

確実に恋人をつくりたい人や婚活に真剣な人は複数のサイトに登録をします。

可能性がそれだけ広がりますからね。

その他大勢はやらないけれど、目的を達成するために積極的に行動できる人はいろいろ試してみるほうがいいです。

 

ペアーズの他に、恋活や婚活をしたい方はOmiaiがオススメ。

こちらも会員数数百万人と、ペアーズに劣らない人気の恋活サイトなんです。

比較的まじめに活動しているユーザーが多いので婚活にも最適です。

 

ペアーズだけにこだわらずに、ペアーズ×オミアイの組み合わせで使う方が多くのメリットがあるのでおすすめです。

⇒Omiai公式サイトはこちら

コメント