ペアーズの男がデートをドタキャン(ばっくれ)!復讐や対処法などを徹底解説

ペアーズの男にデートに誘われていたのに前日から突然連絡が途絶えて音信不通に!日にちまで決まっていたのに、これってバックレじゃん!

ペアーズの男に飲みに行こうって言われたのに、前日になって突然体調が悪くなったと一方的なドタキャン!しかもそれ以降連絡が一切なし!何考えてんの?

ペアーズ等のマッチングアプリで恋活や婚活をしていると、度々発生するのがデートのドタキャンやばっくれに、すっぽかしです!

「日にちまで決まっていたのに突然デートをすっぽかすなんて一体何を考えているんだ!!」

と、はらわたが煮えくりかえるぐらいにむかつきますよね。どうして男はデートの約束をしておいて、ドタキャンやすっぽかしをするのでしょう。それだったら最初から何もしなければいいのにこんな無駄なやり取りをする意味がわかりませんね。

実は私もペアーズではドタキャンやすっぽかしを何度かされた経験があります!

今思う、経験から言えばこのような男性はある特徴を持っています。やはりドタキャンやすっぽかしをする男性というのは最初からどこかに伏線が張られているのですね。

そしてドタキャンを実際にされた後どのように行動すべきか、復讐などを考えたりもしました。。。

と言うことで今回はペアーズなどのマッチングアプリでドタキャンをしてくるクソ男に対する対処法などを解説していきます!

ペアーズからこのようなクソ男の被害が今後出ないようにぜひ見ていてほしいです。

マッチングアプリでドタキャンやすっぽかしばっくれをする男の心理とは

アプリでの婚活ではドタキャンやばっくれはさほど珍しいことではありません。

このような出会いでは実生活に影響がないため、バックレやすっぽかしを簡単にしてしまう傾向があります。

 

どういうことかというと、もし同じ大学の人とデートの約束をしていて、ドタキャンしてしまえば、次に大学の講義で顔をしたときに気まずいし責められてしまう恐れがありますよね。

もし仮病を使ってバックレたのなら、「病気じゃないじゃん!」と言われたらおしまいですよね。このように実生活で関わりのある人というのは嘘をついたり不誠実なことをしたりすれば、本人から会うと責められたり、また周囲にバラされたりすれば自分の立場が悪くなってしまうためドタキャン等をしづらいのです。

ですが、マッチングアプリの場合は友人でもなければ同僚でもなく何のしがらみもない相手なのでバックレやドタキャンをしたところで損失がゼロとなるわけです。

そのため軽い気持ちでデートの約束をしたもののやっぱり気が乗らないなどの大した理由もないのに平気で約束を破ると言うことが行われてしまうのです。

行く気になっている方は、こんなことされたらたまったもんじゃありませんよね!

私も何度かバックレやすっぽかしをされた経験がありますが、このような男性は少しやりとりの段階でおかしいなと言う点が実はありました!

自分もうすうす分かっていたのですが、どうなるか結末を見てみたかったのもあってデートの約束を取り付けていたこともありますが、やっぱり伏線は張られています。

と言うことで、実際の経験から、どのような男性だとこのような不誠実な行動をとりやすいのか?相手の特徴・そしてバックレをされた方の女性はどのようにしていくのがい
いのか対処法などを徹底解説していきます!

男がペアーズ(アプリ)の女性とのデートをドタキャンする5つの事情

男性からすれば女性とデートができると言うのは嬉しいチャンスのはずなのですが、ペアーズなどのマッチングアプリでは、たびたびデートをおろそかにする男性がいるのが悲しい事実です。

ではなぜ男性がこのような不誠実な行動をとるのか、細かな理由や事情を解説していきます!
あなたとのデートをどうしてばっくれしたのか以下で該当するものがあるかもしれません。

気が変わってしまった

まず1番多いかもしれませんがデートの約束をしている時と、当日とで気が変わってしまうということです。

何故なら、人の心と言うのは波のようにいつも動きがあります。一定の感情や気分で生きている人間などこの世にはいませんので、どうしても気が変わってしまうと言う事はあります。

例えば、洋服屋さんに行った時いいなと思った服をレジに持っていき、だけどレジで長い行列に並ばされることがあったとします。その列に並んでいる間に「あーやっぱりこれ欲しくないかもなぁやめておこうかなぁ」と思ってレジを離脱してやめてしまったような事はありませんか?

最初はいいかなぁと思ったけど、なんとなく日常を過ごしていく中で、このように理由が特になく、気が変わってしまう事は多々あります。

ただデートの場合だと買い物と違って相手を傷つけたりしてしまうため、大変失礼な行為ですし許せないです!

あなたを落とせないと思った

私が実際にドタキャンされた理由の1つなのですが、男性は相手の女性と恋愛関係になりたくてデートに誘うわけです、

ですが相手の女性があまりにも乗り気ではなかったり、どう考えても落とせそうになかった場合は行くだけ無駄なのでやっぱりやめておこうとドタキャンをしてしまうこともあります!

例えばデートの前日に「明日は早い時間に帰ることにします」と言うように早く帰りたいことを言ってしまったり、「他に好きな人がいるんですよね」「今度男友達と旅行に行くんですよねー」などと他の男性を匂わせてしまうようなことがあったりすると、

この女性を落とすのは大変そうだしデートに行くだけ無駄になりそうだからやっぱやめとこ

と思ってドタキャンやキャンセルしてしまうことがあります。なるべくデート前の会話には気をつけながら相手と恋愛関係になりたいと言う意思を配慮しながら見せていくとこのようなドタキャンはなくなるでしょう。

 

他にもキープの女性がいてそっちを優先することにした

アプリの恋愛は同時進行することが本当に多いです。例えば3人の女性と同時進行でやりとりをしている男性がいたとします。

ある日曜日のお昼にデートをしたいと思った時に、

例えば30歳フリーターのあなたと最初に約束をしていたとしても、後から25歳のOLとデートできそうな日がその日曜日だけだとしたら、後から約束したけれど後者の人を選ぶ男性もいるというわけです。

どちらの女性が良いとか悪いとかでは無いのですが、男性にとってメリットが大きそうな女性を優先させる事はままあるでしょう。

どちらとうまくいって幸せになるかは分からないので、とりあえず日程をずらすなどして両方とデートに行ってみるべきだと個人的には想いますが、短絡的な発想の男性は目先の欲にとらわれてこのようなことをしてしまいます。

逆にこのように人間を持ち物で判断してしまうような男性と一緒にならなくて良かったと私は思いますがね。

20代から20代後半にかけての若い世代に多い

あなたのデートをドタキャンした男性はいくつ位の人でしたか?

10代後半から20代後半あたりの人は、スマートフォンやアプリの世代です。この世代にあたる人はネットでの出会いを軽視しています。相手をあまり人間と認識しておらずあくまでもアプリで遊んでいる感覚の人が多いのです。

例えばメルカリ等のフリマアプリで値下げ交渉した挙句の果てに購入しない、買いますといっても購入しない人などモラルの低いユーザーがどのアプリアプリにも一定数紛れていますよね。

若い人が全員そうだとは言いませんが、どちらかと言うと今のスマホ世代の人たちはネットでの出会いを軽視している傾向にありますので、デートの約束をしても相手が生身の人間であり傷つく生き物だと言う認識できていなかったりします。

うさちゃん
うさちゃん

要は想像力の働かないやつだから一緒にいてもつまんないよってこと

こういう時代だからスマホやアプリでどんどん人間関係が希薄になっていくのも仕方ないですよね。

仕事や病気などの都合(あまりない)

また割合は少ないのですが、ドタキャンをする中には本当に仕事や病気など何かしらの都合がある時もあります。

ただこの場合は連絡が来て「少し遅れます」、「今日のお詫びに来週あたりにもう一度会いたいです」などフォローが必ず入るんですよね。

次の予定の目途が立たなかったとしても、その日まであなたに継続的にLINEなどでメッセージを送り続けることでしょう。

ばっくれてからその後の相手の男性の対応次第で本当に忙しいのか嘘だったのかを把握することができます。

あなたのドタキャンしてきた男性はその後連絡を送ってきましたか?そこで判断してみると良いでしょう。

 

ここまでばっくれをする男性のパターンを解説しましたが総じていますと、大した理由や事情もなくなんとなく行きたくなくなったと言う理由でドタキャンする男性が大多数だと思います。

相手が来なかったことで自分を責めてしまったり、どうしてこなかったんだろうと悩んでしまう女性もいるとは思いますが全く気にする必要はありません。

今回はご縁がなかったとして、そしてこのようないい加減な行動とる男性と縁がなかったことを逆にハッピーに思うと良いでしょう。
ですがこのような男性とかかわったり、やりとりをするのも時間の無駄な事は事実です。下記では私が実際に遭遇したドタキャンやすっぽかしをする男性の行動パターンを細かく解説します。以下のような行動に当てはまる男性は少し警戒をした方が良いかと思います。

ペアーズでドタキャンやばっくれをする男の行動パターン

ペアーズでこれからドタキャンをやらかすであろう男は決まって定型の行動パターンがあります。ばっくれする人間なんて性質がどこかみんな似たり寄ったりなのでテンプレ化しやすいのですね。

以下のような不審な人物に出会った際はバックレを覚悟しておいたほうがいいかもしれませんし、最初から約束をしないようにするのもアリです。

自分の話をせずにこちらの話だけ一方的に聞いてくる

ペアーズでドタキャンやばっくれの予兆がある男は、最初からあなたとそこまで真剣に関係性を作ろうとしていないことがあります。

わかりやすい例で言うと、こちらの話を一方的に聞いてきて相手の話をしてこないと言う所。

こちらのことを聞いてくるのなら興味があるのでは?

と思うでしょうが、男性は好きになった女性には自分のことを知ってほしくて自分の情報をたくさん話してくる傾向があります。まるで無邪気な子供のようになってしまうのです。

だけどそれをせずに女性からの話を聞き出そうとしていると言う事は、自分を知って欲しいと思わない。つまりそこまでまだ好きではないと言う段階ですし、女性と精神的に深い関係になると言う考えがこの段階ではありません。

女性と仲良くしようとするのなら、相手の話や恋愛観などの考えを話してくるはずですので相手がやたらと自分の話をしたがらない場合は不審に思った方が良いでしょう。

約束の取り付けだけで世間話などが一切ない

私がドタキャンされたときの男性なのですが、LINEを交換してからも世間話などが一切なく、「次ご飯行きませんか?」などの約束の取り付けのみだったことがあります。

普通女性と仲良くしたいと思うのなら仕事の話や近況報告など世間話をLINEですると思うのですが、そのような連絡コストをかけたくない相手なのか約束の取り付けだけちゃちゃっと終わらせてめんどくさいやりとりを避けようとする傾向があります。

男性はもともとLINEなどのメッセージの交換があまり好きではない傾向があるため、好きではない女性と面倒臭い事は避けて会う予定だけでいいやと思っていることがあります。そもそも女性のことをあまり知りたいと思ってないのでそれはばっくれやドタキャンもする可能性が高くなるでしょうね。

あなたが出したメッセージよりも短く帰ってくる

男性は気になる女性や好きな女性に対してテンションが高くなるとLINEやメールなどのメッセージが長くなる傾向にあります。

ちゃんとコミニケーションをとってどんな相手かを見極めようとするために、色々と質問をしてきたり話のボリュームが大きくなりがちですが、あなたが出したメッセージよりも短文で「はい」とか「うん」とか「そうですねー」とかそのような適当な短い文章に適当な絵文字や顔文字がくっついたような返事が返ってくる場合もドタキャン率がアップします。

要は適当にしか返事を返してないですよね!適当な返事でもいいやと思っている女性なので約束をちゃんと果たそうと思しないでしょう。

約束の取り付けまで時間を持たせるようなやり方をする

次に、デートの取り付けまで時間がかかってしまう場合です。

例えばデートの1週間前に大体の行き先や待ち合わせ場所集合場所などを話しておいてだんだんと決めていくの話わかりますが、わざと相手が返信を遅らせて3日前2日前にようやく徐々にデートが決まっていく形になるとばっくれ率が上がります。

本当に会いたいと思っている女性なら率先して相手のスケジュールを確保したいと思うため早々に約束や日にちを取り付けたがあるのですが、ギリギリになっても何も決めたがらないと言う事は、もし時間が空いてたら行ってもいいかなぐらいにしか思っていません。

約束を正式に取り付けない間にもし他の友達や女性から誘いがあればそっちを優先させようと思っているため、わざと約束の確定を遅らせていることがあります。

大体女性はデートに準備がかかりますのでそんなにもギリギリのタイミングでデートの約束を決められても困りますよね。あまりにもギリギリになってしまう場合だと怪しんだ方がいいと思います。

 

ばっくれする男性の行動パターンを解説しましたが、要はやり取りなどがなんだか適当でおかしい場合ですね。

真剣さが見られないような男性はやはりばっくれが確率が上がります。メッセージが適当だと言う事はその女性に対しての扱いも適当と言うことなので、約束を守らないし待ち合わせ時間等にもやってきません。

このような男性には真剣に取り合わずに本当に会う気があるのかどうかは話半分で進めておいた方が良いでしょう。もしくは不審だと思った場合はもう切ってしまったほうがいいと思います時間の無駄なので。

 

ですが避けていてもこのような男性はたびたび目にします。こういう男が現れた場合どのように対処していけば下記で解説していきます。

復讐するべき!?バックレすっぽかし男の対処法

マッチングアプリを気をつけて使っていてもやはり中には不誠実でいい加減な男性が一定数混ざっているもの。

こちらがきちんとした対策をしていてもそういう男は少なからずいますので、当たってしまうことがあります。

ではこのような男性が現れた場合女性はどのように対処すべきなのか正しい対処で大人の対応することが大切です。

復讐は通報かあなたが幸せになるか!

まずですが、ドタキャンやバックレを身勝手な理由でやらかす男は関わらないべきなので、復讐すらする価値はないと私は思います。

時間の無駄なので関わらないべきなのですが、もしするとすれば運営に通報。相手のプロフィールのメニューあたりに通報ボタンがペアーズに関わらずどのアプリにもついていますので、そこから事情を説明し、相手を通報しましょう。運が良ければ強制退会になる場合があります。

ただアプリなんてたくさんあるし、また登録すればいい話なのでそこまで復讐になるかは分かりません…。

 

そしてもう1点はあなたが幸せになることですね。ドタキャンなんてしたことを相手が後悔するのは、楽しそうで幸せそうなあなたが存在することです。

逆にあなたが不幸そうな女性になればドタキャンしてよかったと思われてしまうだけなので、幸せになれるようにしましょう!

ではその復讐という名のあなたの幸せのための対策を解説していきますね!

複数の男をキープしておいて分散させる

まず、そもそもマッチングアプリはドタキャンやバックレ、突然の音信不通は日常茶飯事ですので、複数の男性をキープしながら同時進行で恋活を進めていくと良いでしょう。

1人の男性に固執してしまうと、その男性がいなくなったときにショックをけてしまったり寂しくなってしまったりするリスクがありますので、常に3人~10人程度の男性と同時進行をしておけば、たとえその中に変な男がいたとしても「まぁ他もいるからいっか」となりますよね。

例えば、1つ目のアプリで3人、2つ目のアプリで3人…など、アプリを複数掛け持ちするとまた違った雰囲気の男性と同時進行ができますので、このような方法もお勧めです。

 

幸い、女性はアプリが無料だったり有料だったとしても安価ですのでアプリを複数持つぐらいは特に負担にもなりませんし、よりいい男性が手に入る可能性が増えますので余計にこの作戦は良いのではないかと思っています。

少しでも変だなと思った男は信用しないことにする

女性はカンガ鋭いと言われています。

例えば男性の浮気を鋭く見抜くのはいつだって女性ですよね!感性や勘の鋭さは侮れないのです。

そんな鋭いはずのあなたが、少しでも変だなーと不審に思った男性はあまり信用しないでおくと良いでしょう。

そもそもネットの出会いですので100%相手を信用していては騙されてしまうこともあるかもしれません。

疑ってばかりだといつまでたっても相手を信用することができませんが、それでもまだ関係性がちゃんと出来上がっていない段階では相手の言葉を鵜呑みにせずに話半分でやりとりをしながら相手をしっかりと見ていくことが重要です。

特に相手には追求するような言い方をせず泳がせるようにいろんな話を引き出すほうがいいですよ。例えば女性ウケしそうなパンケーキのお店を知っている男性がいたとします。

「なんでそんなお店知ってるの?誰と行ったの?」なんて聞かずに「〇〇君っていろんなお店知ってるんだねー他にはどんなとこ知ってるの?」と言うふうに怪しいと思いながらも相手には直接言わずに泳がせて置いて徐々にリサーチをしていくのはオススメですよ。

過去の女性とどんなところでデートをしていたのかこれで見抜くことができます。

ばっくれされたとき、メッセージは無視でOK

ドタキャンやすっぽかしがあったときに、ムカついて一喝してやろうとメッセージで相手を責めるようなこと言ったり、「今日どうするんですか?!」なんて怒ったような感じをしたり、「最低ですねさようなら」とお別れのメッセージを送ろうとしたりといろいろ考えてしまうでしょうが、理由もなくドタキャンやバックレをする相手にメッセージを送る必要はありません。

20歳を超えているいい大人のクセにそのようないい加減な生き方をしている人間を叱りつけたところでその性格は今更治りませんし、メッセージを打っている指や労力がもったいないだけです。

考えるのも無駄なのでそんな奴にはもう何も送らなくていいと思います。そのまま無視やスルーが1番!そのまま音信不通になっちゃいましょう。ブロックをする必要ないですただ何もせずに無になるだけです。これが1番大人の対応かなと私は思っています。

 

どうせメッセージをするのなら新しく出会ったバックレなんてしないような男性にポジティブなメッセージを送ることに労力を使った方がいいでしょう。

絶対にバックレされないような婚活を利用する

マッチングアプリや恋活アプリと言うのは、性質上どうしてもいい加減な男性が混ざってしまいます。

これはフリマアプリ等と性質が似ていて、アプリと言う手軽に入手できる媒体でさらにそこで手軽に人間同士が関わり合うため、ゲーム感覚で責任を取ろうとしなかったり相手を平気で傷つけるような人がとても多いと言うことです。

生身の人間がスマホの向こう側にいると言う自覚が足りない人が本当に多くこのようなことが起こってしまうのです。

ですが、このような男性ばかりに当たってしまうと貴重な時間を失ってしまうことになります。タイムイズマネー・時は金なりと言う言葉がありますが、婚活でも非常にこの言葉が当てはまるかと思います。

ばっくれ男と関わっている時間もお金に換算すれば相当な金額になるかと思います。
ですのでこのような無駄な時間を過ごしたくない人はドタキャン・バックレ糞男が現れないような婚活を利用すべきです。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ0425

ドタキャン・バックレをする糞と出会わないで済みそうなアプリの中にゼクシィ縁結びというものがあります。ブライダル雑誌「ゼクシィ」が運営になっているのでこれだけでちょっと安心ですよね、アプリをやっていることも知らない人も多いかもしれません。

運営元がブライダル事業に加わっているため、婚活色がつよく、いい加減な男性がかなり少なくなり、その分真面目な男性が多くなる特徴があります。やはりアプリの名前や知名度、運営元などで、使う客層も違ってきます。

うさちゃん
うさちゃん

安い店は客層が悪いけど、高い店は客層がいいでしょ、要はそういうことだわ

また、ゼクシィについてはデートのためのコンシェルジュサービスがあります。これはデートを取り付けるときに、仲介でゼクシィのスタッフをはさんで約束をするというもの。特に料金などはなく誰でも利用可能です。仲介が入るため相手の男性もいい加減なことはできませんし、無断で待ち合わせに来なかった男は100%強制退会になってくれます(笑)

また、登録後に18問の価値観診断という心理テストのようなものを無料で実施できます。こちらを最初にやっておいて相性の良い男性を自動的にコンピューターが分析して紹介をしてくれると言うものです。プロフィールを見たところで、どの男が自分に合うのか優良なのかがよくわからなくなる時もあると思いますが、このサービスでとりあえず相性の良さそうな男性をまずはピックアップしてくれます。

性格診断もどこまで当たるかは分かりませんが、AIがはじき出した相手がどんな男なのか少し興味が沸いた方は好奇心でやってみてもいいと思います。

うさぎ
うさぎ

怖いもの見たさもあるよね…

元カレに似たタイプだったらおもしろいかも

20代~30代の婚活世代がボリュームゾーン、会員数は110万人突破していて、ゼクシィが運営しているため間違いがありません。

パートナーエージェント

結婚相談

もう1点、いい加減な男を排除できると言えば結婚相談所ですね。正直アプリの場合だとゼクシィと似たようなところはあってもあれが上限の真面目なアプリにはなってしまいます。

アプリと相談所の違いは仲介する担当者がつくかどうかの違いです。登録から紹介まですべての挙動に、間に人が入り(しかも婚活のプロ)厳密なルールに乗っ取って婚活を進めていくことができるかという点です。

なので相談所ではひどい目にあったり嫌な目に会う事はゼロだと思ってください。相手は確実に未婚男性ですし年収や職業も一切嘘はつけずデートのばっくれなんてしたときには相手にペナルティーが行きますので絶対にされる事はありません。またそれだけではなく失礼な言動などがあれば仲介の人間に告げ口もできます。

それだけではなく、交際が決まるまでキスやセックスも絶対にNGとなっています。ので変なやり目男にも当たる事は0%です。

とにかく無駄な時間や無駄な人間との出会いを一切排除したい!!

と、効率重視の人はやはり相談所が有力となるでしょうね。アプリと違って不特定多数にプロフが出ないので、身内や知人にバレようもないですし、とにかくリスクやマイナスを0にする場合は相談所一択です。

結婚相談所はアプリと違い入会金や月会費が発生しますので確かにコストはかかるところはデメリットになるかもしれません。ですが、余計な人間とのやりとりや、無駄な時間はその金額と比較すると結果的にどっちが高いのか…とかんがえるとこっちもアリなんだろうなぁ、だから登録する人が後を絶たないのだろうなぁとは思います。

損して得取れなんて言葉もありますので、最初に損しておけば結果的に得だったということもままありますので考慮してみるのもありです。

パートナーエージェントは成婚率が一番高い相談所なのでとりあえず考えてみるならここかなぁと思います。成婚しなければ何の意味もないので、相談所は成婚率で見て決めるのがおすすめだからです。

資料請求などで自分に合ったプランも選べますので、こういうのも視野に入れてみてもアリでしょう。

サービス・料金プラン!すべてが常識破りの「結婚情報サービス」無料資料請求はこちらから

 

ドタキャン・バックレはする方が悪い!気にせずスルーしてさようなら(おわりに)

ドタキャン・バックレ・すっぽかしをされたときこそ、気になってしまったりどうしてなの?と落ち込んでしまったり自分を責めてしまうような女性もいるかもしれませんね。

ですがこんなもういい大人である社会人が、連絡もなしにバックレなんて100%向こうが悪いですし不誠実極まりないです。

逆にこのような男と無駄なデートの時間やお金を使わなくてラッキーぐらいに思っておいた方が良いでしょう馬鹿は放っておいてまた新しくいい人見つけていけばいいです。

トドちゃん
トドちゃん

待ち合わせドタキャンって学生のアルバイトですかってwwダセェww

またこのような阿呆な男性にもう引っかかりたくない場合は、相手を見極めることやどのような方法で婚活をするのかも考え直してみるといいでしょう。

遊び人の男性が多い場所では、やはりこういういい加減な人も多いため真面目な人が集まるとこに行けばそのような被害に遭う可能性もぐんと下がると言うもの。恋活・婚活を使う媒体も十分に見極めることをお勧めします。

自分を責めるのではなく馬鹿な男性が来ないように工夫しながら自分のペースで婚活を楽しんでみましょう!

 

コメント