やり逃げ注意!婚活で遊ばれる女の特徴5個|実際に遭遇した、こんな男は要注意!

ヤリモク・やり逃げ男撲滅

「もう私も社会人になって数年たつし、そろそろ結婚や家庭を持つことも考えたい☆彡」

「今の彼氏(好きな人)とは結構いい感じだしそうなれたらいいなぁ~♡」

なんて思って今そばにいる男にのめり込んでしまったあとにあっさり捨てられて、

あれ、、、もしかして私って遊ばれてたんじゃ?!

なんてことにはなりたくないですよね。

でも、こういう話ってよく聞くし、ありがちで誰でも被害に会う可能性があるんですよね。

実際、私の知人にも何人かそんな被害にあっている女性はいました・・・。

 

女性のみなさんにお知らせしてあげたいですが、

結婚する気なんてサラサラないにも関わらず、平気で婚活している女性にカラダ目当てに近づいてくる男もこの世にはいるんです!!

  • やり逃げする悪い男の特徴は?!
  • やり逃げされる女性にも原因がある?!

婚活の貴重な時間をこんな男で台無しにされないためにも、

自分自身の考え方や、おかしいなと思う男の行動などに気を付けましょう。

あなたは大丈夫?婚活で遊ばれる女の特徴5つ

まず婚活で遊ばれてしまう女の特徴から紹介します。

これは実際に私の知人がとっていた行動なのでかなり当たっていると思います。

心当たりがある方は、婚活する前から治しておきましょう。

可愛い人は狙われやすい

これは治すことではありませんが、ふつうより可愛い人はまず近づいてくる男性をよく見極めるようにしておいたほうがいいでしょう。

何故かというと、やり逃げされるといっても、男性は最初からやり逃げ目的ということは少ないです。

 

ふつうより可愛い人や美人の人は男性のストライクゾーンに入りやすいため、男性に見つかってしまうと、どうにかして近づこうとアプローチを受けやすくなるのです。

まぁ可愛い人ならここまではよくある話ですよね。

 

しかし!!

やり逃げされる人とされない人はここから大きく分かれてしまいます。

顔が可愛くても、顔が散らかっていても、

やり逃げされない人は男性をうまくコントロールし、良い恋人関係となることができます。

 

が、やり逃げされてしまう人は恋人になれなかったり、なってもすぐ飽きられて捨てられてしまいます。

男性は、一緒にいる女性次第で行動が変わるものです。

一般的に”美人が得をする”というのは男性をひきつけるところまで。

そこからは正しい行動をしなければかえって不幸になってしまうことになります。

 

結局どんな美人でも良い関係を築くことができなければ不幸にもなりますし、顔がブスでも幸せな人がいくらでもいるのはこのためです。

わたしの知人でやり逃げされていた人たちも可愛い子ばかりでした。

外見ではなく、内面にも注意が必要なんです。

では、どんな人がそうなってしまうのか考えてみましょう。

人を信じ込みやすい性格

人を簡単に信用してしまう人はだまされやすい傾向にあります。

 

男性にちょっと優しくされたら

「私のこと好きだからこんなに尽くしてくれるんだろうなぁ」

「この人は優しいから性格もいいし、良い人なんだろうなぁ」

と信じ込んでしまいます。

 

が、男性が女性に優しくするのは”体の関係をもつゴール”を目指す過程にすぎません

釣った魚にエサをやらない男は大勢いますので、ちょっと優しくされからといって人格まですべて肯定してしまうのはまだ早いです。

 

誰だって付き合ったばかりの時は親切にしますし、素の自分をまだまださらけ出していない状態です。

深く知らないうちに気めつけるのは良くありません。

なんでもかんでも疑うのもよくありませんが、その時の行動だけでなく、時間をかけて視野を広くしてからどんな人なのかあなたの中で断定していくことが大切です。

短期間しか付き合っていないのに”結婚するかも”と舞い上がる

実際に遊ばれていた女性何人かがこんな感じでした。

 

1~2か月程度しか付き合いがないのに

「結婚することになったら知らせるからね!」

「結婚しても私も働こうと思ってるんだよね」

など張り切って具体的な予定まで考えて、舞い上がって教えてくれました。

 

好きな人と付き合えて、そのまま結婚までいけると期待している状態なのでしょうが、結婚相談所やお見合いで知り合ったわけでもない男性は浅い付き合いでは結婚にすぐ踏み切ることはまずありません

男性は一家の大黒柱にならなければいけないプレッシャーや、結婚や育児で自由な時間がなくなってしまうことから、すんなりと結婚に踏み切る人は少ないです。

 

早々と結婚の予定をたてるよりも、好きな男性が結婚したくなる女性を目指すことが大事です。

好き・優しくされたということだけで突っ走る

恋愛初期の”好き”の感情だけで結婚を決めて突っ走ってしまうタイプです。

 

恋人と違って結婚するには、

  • 相手の家族はどんな人なのか
  • 年収はどのくらいなのか
  • 家事や育児はどのくらいできるのか

などを見極める必要があります。

 

好きだけではどうにもならないのが婚活です。

「好きだし優しいからいい人だよね~」

と、決めつけてそのままおめでた婚までしてしまっては危険です。

 

そのまま問題もなく、うまくいけばいいですが、若い世代のおめでた婚は離婚率が高いのはこれが原因です。

婚活は好きの感情だけでなく、いろいろな側面から判断していかなくてはいけません。

すぐに体を許す

遊ばれていた女性はのき並み、すぐに体を許す習性がありました。

  • 付き合って最初のデートで即ホテルにいく
  • 付き合う約束をしてもいないのに相手の家にあがりこむ

など、こういうことをすると男性から”軽い女”扱いされて長続きしなかったり、本命扱いされにくくなってしまうんです。

 

人間というものは”尽くした相手”をより一層大事にするという習性があります

手塩に育てた子供はかわいいし、ペットにもどんどん愛情が湧くのはこのような心理が働くからなのです。

 

なので男性にもたくさんデートを重ねておでかけをしたり二人の関係を深めるような時間をたっぷり過ごしてから体の関係に突入する方が長く愛されます。

”ここまで尽くしたんだから手放すのは惜しい”と思わせるのです。

ヤリ捨てしていた男の不審な行動

では実際にヤリ捨てしていた男はどんな人?!

どんな行動で見分けることができるの?

実際に知人がやっていた手口などを暴露します。

初回のデートがファーストフード・ファミレス

ヤリ捨て男に多いのですが、お金をかけたくないのか対象の女性とのデートがファミレスやファーストフードのことが多いです。

「この女はこの程度で満足するだろう」

と、どこか軽視されている可能性があります。

 

お金のない学生ならまだしも、ふつうに働いている社会人が初デートでファーストフードってあまりにもお粗末ですよね。

どうしても落としたいと思っている女性なら最初は金銭的にキツくても見栄を張ってちょっといい店に連れていくというのが男という生き物。

 

ファーストフードを平気で提案してくる男はほんとうに自分を大切に思っているのかよく考えた方がいいです。

初回のデートから当たり前のように割り勘

男性は好きな女性を手に入れる時は、最初はお金を出すものです。

多少のお金をケチって狙っている女性から嫌われては元も子もありませんよね。

どうしても嫌われたくない、欲しい女性ならお金を出しておいたほうが男性からしても後々トクですしね。

 

金銭的に多少はキツくても最初はちょっと多めに払ったりおごってくれたりするものです。

実際やり逃げされていた人たちに最初のデート先を聞いたらファーストフードで割り勘などでした。

「この女に金を使うのはもったいない」

と思われているみたいでなんだか悲しくなりますよね。。。

 

しかも女性が男性側にべた惚れしている場合、「ファミレスや割り勘でも関係ない!」と目をつぶって見て見ぬふりをしていました。

初期のデートから粗末に扱われると、別れる寸前まで粗末に扱われることになります。

酒に興味がないのに、宅のみや夜デートを強要

お酒があんまり飲めなかったり、飲み会が好きではない若い男性も最近では多いですよね。

元から酒好きならまだ分かりますが、たいして飲めもしないのにお酒を飲むようにセッティングしてくる男はやり逃げしようとしてくることが多いです。

 

女性を酔わせてそのまま適切な判断を取れないような状態にしてお持ち帰りする・・・という流れを狙っています。

特に危険なのが”宅のみ”です。

これは誰が聞いても確信犯だとわかりますよね。

 

お酒もろくに飲めないし、お互い家が近いわけでもないのに

「俺、最近宅のみにハマってるからさ~明日来ない?」

ほんとうにこんなセリフを吐く男が実際にいました。笑

 

客観的にみればどう考えてもおかしいのですが、恋してしまっている女性には嬉しいお誘いのように感じてしまいます。

こんなセリフを言う男性がいれば、ひと呼吸おいて相手の意図をよく考えてみましょう。

やり逃げ目的の相手と遠出したり、デートらしいデートは基本なし

やり逃げ男はやることだけが目的ですので、めんどくさいデートはしません。

女性とやることが目的なので、女性を楽しませることは彼らのプランには含まれないようです。

水族館とか遊園地とか、旅行とか、お金も時間もかかることはしません。

 

近場の居酒屋で夜だけ会ったり、1人暮らしの自宅でおうちデートばかりの場合は遠出のデートなど提案してみましょう。

おかしいなと感じたら、水族館やお祭りなどカップルらしいちょっと手間のかかるデートに誘ってみましょう。

 

忙しいなど適当な言い訳をつけてきてめんどくさがるようでは見切りをつけたほうがいいです。

本当に好きな女性のためなら、どんなに忙しくても時間をあけますし、連れて行ってくれますよ。

別れた後にとつぜん夜呼び出してくる

男性からいきなりフってきたり、いい感じだったのに相手から関係を切る形でもう終わったものだと思っていたにもかかわらずしばらくすると相手からとつぜん

「飲みにいかない?」

と夜に誘ってくるパターンがあります。

 

これは相手の男性が寂しくなって都合よく体の関係になろうとする悪質なパターンです。

「もしかしてやっぱり私のことまだ好きだったの?!また付き合えるかもしれない!」

と思って女性はルンルンで出かけていくけれど、結局そのまま自宅やホテルにお持ち帰りされて実質セフレみたいに扱われて終わります。

 

この場合は”まだ自分に気がある?”

”好きな気持ちが復活したかも”

とは、思わないほうがいいでしょう。

 

元カノや過去に関係があった男性は手っ取り早く家に連れ込めたり、ことに運ぶまでラクなのでターゲットにされただけです。

気持ちがあるのなら誠実に付き合う約束を最初にしてきます。

やり逃げする男がいる場所はここ!

実際にいた男性の行動パターンをかいてみましたが

「そんな悪い男とどうやって知り合ったの?!」

と思うかもしれませんね。

 

「ナンパ?出会い系サイト?合コン?」

など、イメージがあまりよくない出会いを想像する方が結構いるのではないでしょうか。

 

しかし、私の知人が実際に遭遇したこのような男性は

  • 1人は同じ大学の違う学科
  • もう1人は仕事関係でしりあった人

でした。

世間体から言えばとても健全な出会いですが、結果的にやり逃げされました。

 

結局、どこで出会ったとしても良い男・悪い男は存在します。

そしてまんまとその戦略に乗せられてしまう女性側にも多少問題があるように思います。

どのような形で出会ったにせよ、しっかりと自分の意思を持って、いい関係を気づいていけば幸せな恋愛をすることができます。

やり逃げしない男と知り合うにはどうすればいい?!

やり逃げされてしまう人っていうのは”じっくり相手を知る”ということができていないのが原因です。

モテる男はコミュニケーション能力が高いので、あまり深く関わる前に女性の心を惹きつけることが簡単にできてしまうのです。

 

特にホストなんかは分かりやすいですし、美容師などの接客業の男性も口が上手い人は多いですよね。

学校や職場、どこにでもこのように女性を口説く男はいますので、自分をしっかり持つことが大切です。

 

楽しませてくれる男性がいれば嬉しくて舞い上がってしまいますが、その前に

  • この人は自分のことを本当に思ってくれているのだろうか?
  • この先も本当に協力してやっていけるだろうか?

と、相手の本心を見極めることが大切ではないでしょうか。

 

婚活でやり逃げしない男と出会うには”真剣なお付き合い”を確実に求めているかが鍵になるんです。

学校や職場で出会った場合は、出会い目的の場所ではないので、そもそも真剣なお付き合いを考えているかどうかなんて見極められませんよね。

 

ましてや、好きになった男性をうまく自分を好きにさせることってとても難しいのです。

恋愛上手だったり、コミュ力が高い魅力的な人同士なら簡単にくっつくけど、大半の人にとっては難易度が高いです。

 

オススメは”ブライダル色”の強い婚活サイトを利用するということです。

マッチングアプリは恋人探しなどライトな出会いのため、そこまで真剣ではないユーザーが紛れていたりすることがあります。

 

が、婚活サイトは基本的に婚活に特化しているため、ヤリモク男がいっきにいなくなるのです。

またコンシェルジュがデートの調整などを行ってくれるサービスもあります。

コンシェルジュが仲介に入ってやり逃げをするなんてことできません。

年齢確認など、個人情報も提出していますので逃げることはもはやできないのです。

 

おすすめはリクルートが運営するゼクシィ縁結び。

ブライダル雑誌ゼクシィが運営しており、大元はリクルートなので安心ですね。

転職やバイト探しでリクルートは誰でも使ったことがあるのではないでしょうか。

 

無料で登録してはじめることができるので、婚活でやり逃げ男に遭遇したくない方は試してみてはいかがでしょうか。

 

ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結びへの登録はこちら

<おわりに>

遊ぶ男も悪いけれど、遊ばれてしまう女性も自分中心な考えになってしまっていることが多々あります。

結局、女性の対応次第で男性をコントロールできてしまうのです。

どのような場所で出会ったとしても油断せずに、相手を見極めて男性をきちんとコントロールできれば良い恋愛につなげることができますよ。

お互いに思いやりを持てる相手と長続きさせることが一番の結婚への近道、婚活の成功へとつながるのではないでしょうか。

是非素敵なお相手をみつけてくださいね☆

 

 

 

コメント